ひとりごと、みたいな。

blogがとんとご無沙汰をしておりました。気が付けば4月も半ばを過ぎました。時代が大変なことになっております。子どもたちは学校へ行けず。だけどこんな時だからこそ、できることは何か?と考えることが大切なのだとも思います。

教室を始める前、blogをかなりの頻度で更新していたワタシ。今こんな時だからこそ、記憶に残していられる小さな日常をこれからは更新していこうって思ってます。

さてさて。

教室移転の話。前blogでもしたかな~って思います。なかなかその物件が空かなくて、半ばあきらめかけていたんです。正確にはあきらめるというか別の方向を考え始めて動き出そうとしたその瞬間、空きますとのお知らせ!

もうその時にはこの新型ウイルスの感染が拡大する一方で、どこがピークなのか?まだこれでもピークとは言えないのか?わからない状況で。

そんなときに移転するなんて恐ろしいことだと重々わかってはいました。教室はできない、けど初期費用や家賃や駐車場代も発生する。もはやおバカ?って感じなことも。だけど、私は私の直感で生きていて。別の方向の方に進むのは今じゃないよ!今は移転なんだよ!って思えて。

初期費用もおさめ、契約をしました。6月にはとうとうお引越し。

一目惚れした木で教室に置くテーブルも作成してもらってます。社長さまをはじめみなさんとても親切な工房。色や質感など、たくさん相談させてもらいました。椅子も同じ木材で、教室用ならばこういうのはどうですか?といろんな案を出していただきながら。そんなテーブルと椅子。そこにお料理やおやつをのせて写真を撮るのを想像したらよだれ出そうです。テンションあがってきました?

新スタジオで私がやりたいと思っていることが山のようにあって。今それを妄想して日々過ごしています。寝る前お布団の中で想像してニッタニタしてるうちに寝てますけれども。

そんなお話も書いていけたらいいな~って思ってます。

PCの充電がなくなってきたので今日はこのへんで。

ではではー