春からのレッスンについて

最近ぐっと春らしくなってきましたね。春の夜の空の匂いが好きで、よく外へ出て深呼吸をしています。

さて。昨年末に新年からのお休みのお知らせをしました。4月からのレッスンについてもお伝えしたかと思います。

本来なら4月レッスンメニューや日程のお知らせをする時期なのですが、レッスン再開については私のワガママで大変申し訳ありませんが5月に延期させていただきたいと思います。

受験生。思った以上に苦戦をしています。まさかここまで・・・という感じです。まぁいけるかな~なんて軽く考えていたのですが、思うようにいかないのが人生。当初の私の予定では、早々に決まって家探しやその他もろもろを済ませて、4月レッスン♪ という予定でした。私以上に息子の方が苦しいし悩んでいるだろうと思います。気分の上下もあって、当たられて私の方がキーーーー!!ってなりそうになるけれど、ググッとこらえる日々。

こんなに長くお休みする毎日で、ただただ息子に寄り添う世界で。私自身不安だったり焦りだったりもあります。取り残されているような感覚になったり。昨年からいただいていたプライベートレッスンやイベントはしながらも、家で息子と過ごす日々で夜になるとため息もでたり。

だけどこの期間も私には必要な時間なんだと思って、今は日々を過ごしています。

私事ですが、今月初めに次男が卒業式を迎えました。高校受験に失敗して、希望していない高校への入学。最初は行きたくない。友達なんてできん。とごねていた次男。毎日7時間授業で土曜日も学校があって。本当に大変だったなぁと思います。嫌々入学した学校だったけど、友達もできてそれなりに楽しんでいる様で安心もしました。そんな3年間を過ごした学校の卒業式。名前を呼ばれて返事をする彼の声を聞いたら涙があふれてきました。

メンタルが弱くてプライドの高い、甘えん坊な次男はすぐに『もう生きる意味がない』と口にしていました。

その度私は怖くて怖くて夜1時間おきに部屋を覗きに行ってはちゃんと眠っているか確認していました。甘えん坊なかまってちゃんなので私にそう弱音を吐くことで安心していたんだろうと思うんですけど、それでも私は怖くて心配で眠れないこともしょっちゅう。そんなふらふらな中で翌朝レッスンへ向かったこともあったなぁとしみじみ。

卒業式の前日『母さん。18年間育ててくれてありがとう』と抱きしめてくれたんですけど、そういうのも相まって卒業式は胸がいっぱいでした。

レッスン再開のお問合せをたくさんいただいて、まだなお1ヶ月延期してしまうことを心苦しく思います。だけどお問合せしてくださる方がいてくれることは私の励みにもなります。本当に本当にありがとうございます。

5月のお知らせは4月に入ってさせていただきます。皆様に元気な私で会っていただけるように。あと少しだけお待ちいただけたらうれしいです。

どうぞ今後共よろしくお願いいたします

kitchen.hy