ここ最近のわたしのコト

blogのタイトルは簡潔に、見た人が読みたくなるタイトルをつけるようにと何かの講座で教えていただいた記憶が…。だとしたら今日のタイトル0点やん(〃艸〃)誰が私のコト知りたいんや!って感じですけど書きます。←結局(*`艸´)

随分とご無沙汰してましたblog。もう草どころかカビ生える勢いでの放置。書きたいこととかあったりするんですけど、なんとなくそのまままにしてました。

今日はここ最近の私のコトを書きたいなぁって。受験生次男との闘いも無事終わり、平穏な生活?と思いきや、まだまだそうはいかない最近の私。この1年は次男と心身ともに疲れ果てた1年でした。ジェットコースターのような感情の彼を1人で受け止めるには私はまだまだ未熟で、ストレスに感じたり。それがゆえ、私はなんと10キロ近く増量してしまったのです…よ(´;ω;`)ウゥゥ

体重が増えるとそれに伴ってやる気が減少しました。まずオシャレには全く興味がなくなって、お化粧さえも億劫に。おばあロードまっしぐら!

私は運動はあんまり好きじゃないクセに食べるコトが尋常じゃないくらい好き!しかも教室してる身でありながら、なんでも食べる!よく『センセイはジャンクなものとか食べませんよね』とか『センセイのような食生活にあこがれる~』なんて言われるんですけど、そんな生活してたら10キロも太らないですっ!自慢げに言うなよって感じですけども。若かりし頃よりは格段に減りましたがジャンクなものも食べるし、お菓子が特に好き!揚げ物も大好き!そして胃はしっかり加齢してるので食べた後胸やけで悶える。でも食べる!!甘いものとしょっぱいものは無限ループだねえ!ってくらい食べる。

身体にいいごはんを子供たちや家族のためには時間惜しまず作れても、自分のためには作ろうと思えないんです。(あーあ。言うてしまいましたわ)

でもこれではだめだなぁって思ったきっかけは、太っただけじゃなくて、今年の2月に体調に異変を感じで大きな病院で検査をしてもらってちょっとした病気が発覚したこと。自分の身体の中をもっと見直すべきだなと痛感したんです。

そこでわたしが感じたのは『身体の中をリセットしたい』ってことです。ファスティングをしようって。今までファスティングは本を読んだり、ネットを見たりでtryしたことはあるんです。でもだいたい目がまわったり、やる気おきなくなったりですぐ断念してすぐ某からあげクンを爆食いしては胃痛をおこして後悔するって感じでした。

でも胃や腸の身体の中は365日絶え間なく動いていて休むことがない。私の身体の中にも休暇を与えなくては…でも私にはファスティングは向いてない。そう思ってました。で、ならば専門の方に相談しようって花なんさんに相談しました。

花なんさんは15年くらい前からのお知り合いなのですが、再会したのはこの数年でして。空白の間に花なんさんが激変していてビックリしたのを今でも覚えています。初めて出会った15年前よりも若返っていました。だけど昔から知識豊富でストイックで真面目で誠実な花なんさんは変わらないままで、そんな花なんさんが推奨してくれるファスティングならできるかも……と思って相談してみました。私自身の大切な身体のことだから、私が信頼できる人にお任せしたいし相談したいと思ったのです。

私の食生活を包み隠さずお話して、体調のことも、巨大化した体のことも。今まで自分がしてきたファスティングは間違っていたこと、糖質が実は大きく不足していたこと。いろんなことに気付けました。

最初のカウンセリングでは対面でたくさんの指導をいただけます。私は摂食障害を20年以上前に患って、その時から『食』に対して尋常じゃない欲が抑えられないんですが、そのこともお伝えしました。今はずいぶんコントロールできるようになったのですが、それでも時々過度なストレスを感じたり、疲れがピークに達するとでてきます。それを自分でなんとかもっとしたくて今回お世話になったのもあります。私の胃腸はずっと酷使されて、私はブラック企業の社長か?ってくらい自分の胃腸、その他の臓器に負担をかけていました。もう臓器から訴えられても仕方ないレベル。

そしてその次の準備の段階から細かく丁寧にマンツーマンでLINE指導をしてくれて。余談ですけど私はバナナが大嫌いで、でもこの準備食の間でかなりおいしいと思えるようになりました。むしろloveかもってほどに。味覚が大きく変わった準備食の期間。なにより毎食写真を撮って花なんさんに送るのですが、それに対しての添削が毎回とても楽しみでした。

『包み隠さず』なので、こんな写真も送ったりしました(笑)

えぇ…クレープ食べた残骸です。罪悪感があって隠しておこうかと思ったんですけど、全てをさらけ出すことが鉄則だったので送りました。(良い子は真似しないでください)

でもかえってきたお返事は、写真は食べる前にお願いします(笑)大丈夫です。でした。ホッ。何がホッなんだかって感じですけど。この食べちまったクレープを挽回するために次の食事はこういうものを、という提案をいただきました。そりゃもう俄然やる気でてきます。クレープ食べた罪悪感消え去りました。←少しは持つべき。

そして今日は実はファスティング最終日なんです。この期間で私の味覚や胃腸はフルモデルチェンジくらいかわりました。気持ちも。なによりそんなに苦痛じゃなかった。以前のファスティングは頭かじられたアンパンマンくらいのテンションだったんですけど、それがないッ!!!

明日からは回復食ゾーンに突入なんですけど、それもまた楽しみです。

料理をしないといけないからファスティングは…とか、お仕事あるからファスティングは…って思う方多いと思うんです。私も今リモート学生次男が家に居て毎日ごはん作ってますし、レッスンもありました。でもよだれダラダラ我慢ならーーーーーん!っていうのはなかったです。花なんさんのファスティングドリンクで普通に乗り切れました。また来月もカラダリセットでファスティングしようと思ってます。

ファスティング=我慢、辛い。これ、違ってたなって思いました。思考もスッキリクリアになるし、カラダがなにより休まる。すごくよく眠れる。だから朝すごくスッキリしてる。

食い意地選手権に出たら四国代表になれる自信あるくらい食べることに貪欲な私ができたんです。自分でもビックリ。気になる体重?今んとこ大分減ってます。また回復食で少し戻るとは思うんですけど、これからは自分のためにも丁寧な食事作りを心がけようと強く思えた期間。人生折り返しかな?くらいの私の身体。もっともっと食べることに向き合って、カラダと向き合って生きていきたいなと思いました。体重に一喜一憂しないで、カラダの中と相談できるようになれました。

昔のままの変わらない真面目で誠実な花なんさんにお願いしてよかった。この経験もレッスンに活かしたいなぁ。

私もやってみたい。旦那さん、お父さん、彼にもすすめたい。そんな方はぜひ相談してみてください。コチラから(*’▽’)

久しぶりに書いたと思えばこんなロングバージョン。ここまで到達してくださった方!ありがとうございまーーーす。

ではではまた。